ROOM IKAKO 海外輸入のインテリアとバッグ店 店長ブログ

インポート/海外輸入のインテリア小物とカバンを扱っているお店【ROOM IKAKO】の店長ブログです。

マニュアル接客の目的

服屋が顕著だと思うのだけど

私は服買うとき、店員さんが近くでしつこく説明してくるのが本当に苦手。

聞くことがあれば 自分で聞くのに、先にいわれると

「宿題まだやってないの!?」

「今やるとこだったのに!」

という親子のやりとりが浮かびます。

 

マニュアルやお店の方針でそういう決まりがあるのだと思うけど、本当に残念。

誰のためにやってるんだろう?

誰が得するんだろう?

何のためにお店をはじめたのかな?

 

日本人は優柔不断だから、後押しする意味ではいいのかもしれないけど、めんどくさそうにされたり、とりあえずこの服売りたいんだな、とかがわかったり、押し付けがましいと少しでも感じたら、余程気に入ったものでない限りその店で買うのをやめてしまう私のような層、多いと思うんだよなあ。

 

 

考えてみると、誰のための企業なのか

何をしたくてはじめたのか

 

初心を忘れてしまう会社というのは、多いのかもしれない。

楽しいクリスマスを過ごせます、恋人がいなくても。(笑)

日本でのクリスマスはただの楽しいイベントなので、私もそれに則って楽しんでみました。

 

1人暮らしをはじめたばかりの妹と、やりたい事を詰め込んでパーティ♪☆

 

豪華な料理

おいしいシャンパ

食後のデザート。

f:id:ikakokahsohi:20161226235346j:image

夜まで優雅に談笑しながらクリスマスアニメを鑑賞。ほっこり。

 

準備と片付けはやはりそれなりに大変だったけど、とっても楽しかった!

 

やってみたかったぎゅうぎゅう焼きもかなり美味しくできました(o^^o)

チキンの焼き加減もばっちり。

サイドのサラダもよかったし、

妹特製のミネストローネは絶品でした。

 

こだわっている自分の部屋で、

楽に楽しく過ごしたクリスマス♪

テーブルコーディネートするのを忘れる不測の事態もあったけど笑

 

次はお正月!

年越しそばをたべるのだ。

 

季節のイベントは積極的に楽しんでいきたい。

今年もあと少し、、!

 

 

コーチング

今日のお供はこちら。

f:id:ikakokahsohi:20161213161610j:image

私の会社は少数社員と多数アルバイトで成り立っています。

アルバイトの方は私の営業所だけでも契約社員含め数百人規模、在籍しています。

その中でも、契約社員として働いている方向けに、仕事する上での意識向上のため面談を提案してみました。

 

尊敬する上司に色々アドバイス頂いて、紹介されたのがこの本。

人格や過去のことは変えられない。

これからの事は変えれる。

 

その人が個々の能力を最大に引き出してあげるお手伝いをしたい!

というわけで面談シートのテンプレを作成中です。

良さげなら全国支店でも使いたいと言われました、、!

 

シンプルで使いやすく、かつ明確に分かるものってなかなか作るの難しいですね、、

明後日から面談予定組んだのでしっかり作っていきます。

何かを生み出す仕事

昔から、何かを生み出す仕事がしたいと思ってきました。

 

株取引やFXなどは、それはそれでメリットデメリットがあるけれど。

 

私が作りたい会社の目的は、

インテリアを通して人々の生活に潤い、安らぎ、癒しを与え、精神的に豊かな暮らしを提供する事。

 

人は感情の生き物だから、いくら物質的な豊かさがあっても心の豊かさがないと疲弊していくものだと思う。

 

この忙しい現代で、余裕を持つこと、ポジティブに生きる事を強制されても、そんな気分じゃない時もある、けど。

身の回りの環境が過ごしやすければ、少なくともゴチャゴチャしててイライラしたり

使い勝手が悪くて時間を無駄に使ったりする事は減るのではと思う。

 

自分が選んだ1番のお気に入りに囲まれたら、きっと勝手に過ごしやすくなるはず、、

 

そういうものを生み出して提供する

そんな仕事ができるようになるべく

まずは自分の周りを整頓中です。

 

勉強のため、と詰めすぎたスケジュールも、結局満足に復習もできないのでせっかく覚えても忘れていくし。

今から変更がきく2月以降を、自分のために考えていってます。

 

 

今年も残りわずか、せわしない1年でした。

来年は毎日明るく優しくすごせますように♪

自分の中でも意識を変えていこうとおもいます。

7つの習慣

今日のお供は、スティーブン・R・コヴィー博士の7つの習慣です。

 

自己啓発の本を読む事が多いのだけど、どの本を読んでも結局言いたいことはひとつなんですよね。

 

きちんと「考える」こと。

 

深く考えなくても全自動で便利に生きていけちゃう世の中になりましたが、そのおかげで付き合うべき人もわかりやすくなったのかも?

 

なんにせよ、周りに流されず自分を持って楽しくハッピーに生きていこうと思います♪

 

それも自分と受け入れる

基本的に、良い事があれば誰だってニコニコできるし、人にも優しくなれる。

 

そうじゃないとき、思い通りにいかなかったときにどうするか?どういう心持ちでいるか?

に焦点を当てていきたい。

 

イライラする原因を深く探ってみたり

なぜ不快なのかを考える事で自分の許せないと思ってる事柄や持っている固定観念を発見したりするというけど、、

冷静になれない位悲しかったり怒りが収まらない時もある。

 

そんな時はそんな自分もアリだと許可を出す事にした。

分析して収束できるようになるまで、悲しんで怒っていい事にした。

 

まだまだお子様なのだなと感じますが、〜〜しなきゃだめだ!と考えるとモヤモヤが増えてしまう気がします。

 

怒ったり悲しんだりする事は結構体力を使うので、ずっと続くということはない。

 

散々プンスカして疲れた後、

きちんと分析することを繰り返していれば

その間隔が狭くなっていくんじゃないかな?

と思いましたので実践します♪

 

心穏やかに生きる

貧乏暇なしとはまさに、わたしのことだ。

 

平日は会社員として働き

土日はインテリアアドバイザーとして働いている

どちらも楽しいし辞めたいと思うことはないのでいいのだけど、時間いっぱいいっぱいに何かをしてるとゆっくりできる瞬間というのが段々減っていき、自分で決めたことなのにイライラする事がふえる。

 

平日の仕事は休憩時間を自分の好きなタイミングでとれるようになったので、昼ごはんをさっと食べて夕方は近くのサンマルクでゆっくり読書しながらコーヒータイムをする事にした。

 

今日のお供はこれ。

f:id:ikakokahsohi:20161205154702j:image

自分のタイミングで仕事したいなーと思って頑張ってきたので、今考えると叶ってるなと思う笑

会社員ではあるけど笑

 

超訳ではあるけど、聖書おもしろい。

仕事の日でもゆったり読める環境があるのは素晴らしい。

今日も感謝!